So-net無料ブログ作成
《たぁ》5歳9ヶ月《ゆぅ》2歳11ヶ月 ブログトップ

《ゆぅ》英語講座にて [《たぁ》5歳9ヶ月《ゆぅ》2歳11ヶ月]

《ゆぅ》は、公民館の幼児英語講座に行っています。
講座は半年で7回が1クール。
前クールも受講したので、現在計10回ほど参加させてもらってます。

その講座を、すっかり楽しむようになった《ゆぅ》。
最初に行ったときはまだ1歳台でしたが、今は先生の指示にもかなりきちんと反応できるお年頃になりました。

講座では、いろんな英語遊びをテンポよく楽しませてもらってる感じなのですが、毎度自己紹介みたいなことをします。
先生が、子どもにボールを転がしながら「What's your name?」。
子どもが、先生にボールを返しながら「My name is ○○.」とお返事。
そして何か質問にひとつ答えます。

名前を聞かれ、返事をするときのこと。
《ゆぅ》は、「○○ちゃん!」・・・と自分の名前だけ言うことが多いです。
でもま、年齢的にはこれで十分かなーと思ってました。

でも、先日のこと。
いつものように
「What's your name?」
と先生。
すると《ゆぅ》は、
「I am ○○.」
とお返事。

あれ?
あれれ?

決まりきった「My name is ○○.」のフレーズを使わず、「I am ○○.」ときました。

これはある意味、応用がきいているということ?
英語教室だけで教わってる子なら、教わったとおりの「My name is ○○.」しか使わないと思われます。
あの場で「I am ○○.」という言い方が出てきた《ゆぅ》に、ちょっと驚いた母でした。

しかも、ちょっとおもしろいなーと思ったのが、、「I am ○○.」で答えたときは『ちゃん』付けしませんでした。
英語の場合は『ちゃん』付けしないというルールを、自分なりに身につけているのでしょうか。

まだまだ宇宙人だなぁと思っていた《ゆぅ》も、3歳を迎えてちょっぴりシッカリ??
さて、黄金期に突入でーす!
コメント(0) 

心地よい英語 [《たぁ》5歳9ヶ月《ゆぅ》2歳11ヶ月]

英語に関しては新たなことはまったくやってなくて、超のんきペースな今日このごろです。
なのでネタがない^^;

主にWorldwide Kids EnglishのDVDを見せているだけ~な日が多いです。
幼稚園に行く前の25分。
なので、土日は見ないことも多いです。
そして、帰宅後におやつを食べつつ、何らかの英語CDをかけているかな。
聞こえていてもいなくても、おしゃべりしてても本読んでいても、まったく無関係でただ掛けているだけ。
気合入ってませんねぇ。

でも、やはりこの程度は心地よい英語でもあります。
ときに絵本を読んでもらいたがるので、そんなときはちゃちゃっと読んでやる。
押し付け100%ナシ。
一応英語が感じられる、存在しているというだけの環境。

いつの段階かで、早い時期に英会話ができるようにするという狙いはなくなっています。
とにかく、興味付け一筋。
かといって、しま○ろうみたいなお遊びは、あまりにも自然な英語の雰囲気を感じることができないなぁと思うわけです。
英会話教室は、それ以上に意味なさそう&《たぁ》は嫌がるので、通うつもりはありません。
それに、読むことに関心が強い《たぁ》に、ある程度のリーディング力はつけさせてやりたいわけです。
そういうことを重視していると、今のスタイルで安定中。

それより、今は《たぁ》のポケモンへの興味がすごすぎて、手に負えません^^;
元々ハマるとすごい子でしたが・・・幼稚園以外の時間は、キャラが載ってる図鑑をいつも片手に、読んで覚えての毎日。
それでも一応、英語のDVDは喜んで見てくれますからいいんです。
逆に、ポケモンで一目置かれる小学生になってくれたら、それも武器だと思っているので・・・まぁどっちみち彼からポケモンを引き離すことはできないし・・・英語がちょっとわかる小学生+遊びもできる小学生ってほうが、世の中生きやすいことでしょう。

これだけのどかな英語環境で、どこまでの成果(長期的に見て)が得られるのでしょう。
どれくらい長期に渡って記録できるかわかりませんが^^;
コメント(0) 
《たぁ》5歳9ヶ月《ゆぅ》2歳11ヶ月 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。